Now Loading...

3/25 羽田空港BRIDGE SP

Heavenese BRIDGE SP @羽田空港 TIAT SKY HALL
満員御礼で無事に終わりました!

今回から前列に親子席が設けられkidsは元気一杯にHeaveneseに合わせて踊っていました。
またモバイルキックバックカフェも大盛況で完売したそうです。

今年の羽田空港BRIDGEは「日本はもともとcool Japan!」をテーマにトークされます。第一回目のトークは川上音二郎と妻、貞奴のお話し。
「オッペケペー節」で日本初のレコードデビューをした川上音二郎。彼は政治思想などを即興でラップ調の音楽にして大衆に伝えていた思想家。その奇想天外な公演に魅了された貞奴は、伊藤博文お手付きの売れっ子芸者。貞奴さんの一目惚れで、2人は夫婦になりました。
音二郎は一つのことをコツコツやるタイプの男性ではなく、伝えたいことを伝えるためならコロコロ仕事も変えるタイプ。貞奴はそんな夫にどこまでも付いて行きました。
彼ら一座はひょんなことからアメリカに渡ることになりました。アメリカでは一座で興行をするつもりがポスターに描かれていたのは「マダム貞奴」と貞奴を前面に押したもの。日本では女性が舞台に立つことはなく、女性役は女形の男性がしていましたが、西洋ではそれはNG。結婚して芸者を辞めたのに、日本初の女優として表舞台に立つこととなったのです。
しかし幼き頃より芸事を仕込まれてきた貞奴には朝飯前のこと。また気品溢れる立ち居振る舞いや、インタビューを受けても夫の前に出ようとしない奥ゆかしさは、多くの西洋人を虜にし、マダム貞奴をモデルにした香水や絵画、お芝居など多くの影響を与えたのです。

そこにあったのはMade in Japan.
明治維新以降、日本人は西洋化こそオシャレでカッコいいと思ってドンドン西洋化して行きましたが、純日本の川上夫婦の舞台が世界で賞賛されていたのです。黙って夫についていく。なかなか出来ることではないと思いますが、当時の日本の女性は本当に奥ゆかしく強い信念を持って生きていたのですね。そんな貞奴が受けていたのですから、外国人も本当はそんな女性が好きなんでしょうね(笑)

次回の羽田空港BRIDGEは6/17(土)です。

IMG_0695

Comment (3件のコメント)

  • にしおか ひろと 2年前 (2017.03.28 10:34 PM)

    いやぁ盛上りましたね。
    また、日本の素晴しさ、日本女性の奥ゆかしさが心に突き刺さるトークでしたね。
    既に6月が待ち遠しくてなりません。
    次回も楽しみにしております。

  • にらさわ 2年前 (2017.03.29 12:23 AM)

    レポートありがとうございます!
    この日を糧に辛く苦しい仕事を頑張ってきたのに、仕事でトラブル発生してしまい、3ヶ月ずっと楽しみにしてきた羽田BRIDGEを見逃してしまいました(T_T)
    代わりに観てきた友人から聞いた川上音二郎のお話、どちらかというと奥様をフィーチャーした内容だったんですね!どこまでもついてきてくれて、奥ゆかしく、強い信念のある女性。日本男児の理想の奥さんだなぁ〜。
    いつもいつもありがとうございますm(_ _)m

  • naoko enno 2年前 (2017.04.15 8:20 AM)

    今回も満員御礼でしたね。10数名いらした外国人の方(大使館関連の方)も、通訳器イヤホンに耳を傾けながら、頷いていらっしゃいましたね。特にへヴニーズの音楽や太鼓の演奏には、感動のご様子でした。
    キックバックカフェの出店にも、多くの人が集まり、全てのメニューがsold out になっていましたね。
    音楽とメッセージがドッキングした珍しいイベント、、6月17日(土曜日)は、さらに進化したイベントになることでしょう。ワクワクしながら「その日」を待っています。

コメントはこちら