Now Loading...

台湾ランタンフェスティバル

台湾は日本よりも暖かい気候で、人も暖かいです。
大きな荷物を抱えていると、席を譲っていただいたり、エレベーターが混み合いそうだと譲ってくださったりと 真心、気遣いに満ちていました。そのような国民性となったのは、日本統治以降とのこと。
この風土の中、HEAVENESEのインパクトはとても大きく、拍手喝采、大歓迎で迎えられました。
サウンドチェック、リハーサルの時から、どこからか人が寄せ集まり、ステージ前は満席!立ち見も出ていました。公開リハーサルは昼公演のようにフル演奏。
リーダーMarreの呼びかけと中国語の挨拶に盛り上がり、子供から大人まで笑顔で楽しんでいるのが伝わってきます。「夜はもっと盛り上がるよ!」と地元の人から声をかけられました。
そして、迎えた夜のステージ。
ランタンフェスティバルという名にふさわしく、色とりどりの提灯で彩られました。屋根のない水上ステージでしたが、最初の雨予報が覆され、星の見える空。HEAVENESEの出番は1番最後でした。
司会の女性は中国語でしたが、何度もHEAVENESEが連呼され、まだ出てくる前から客席は期待感で溢れていました。花火の後、The Code of Samuraiに乗って華々しく登場。そして、All of me, you are goodと明るい曲が続いて会場全体が盛り上がりました。
後半のSILK ROADで悠久の流れを感じ、ランタンが繋がっていくように人との繋がりの大切さを感じ、人知を超えたものを感じずにはいられませんでした。Marreからの中国語の挨拶は、皆様が聞き入っていることが分かり、民間外交としての心が通じたようでした。LIFTから最後の全員太鼓 3IN1では圧倒的なパワーを放つ舞台に会場全体が引き込まれていきました。
客席からは背後に橋が見え、名実ともに日本と台湾の架け橋となったHEAVENESE!
後援会ブースはありませんでしたが、後援会メンバーもそれぞれに台湾の方と仲良くなり、HEAVENESEの説明、案内をしていました。
羽田BRIDGEに繋がることを期待して♪

IMG_0555

IMG_0538

IMG_0540

IMG_0541

IMG_0542

IMG_0543

IMG_0544

IMG_0545

IMG_0546

IMG_0561

IMG_0554

IMG_0557

IMG_0558

IMG_0531

IMG_0552

IMG_0529

IMG_0528

IMG_0548

IMG_0556

IMG_0549

IMG_0562

IMG_0563

IMG_0547

 

IMG_0560

IMG_0550

IMG_0559

IMG_0553

IMG_0537

IMG_0536

IMG_0535

IMG_0551

IMG_0532

Comment (1件のコメント)

  • ゆり 2年前 (2017.02.22 8:26 AM)

    Heaveneseの台湾公演、目撃して参りました!
    前日までの雨予報を覆し、くっきりとした夜空の下、桃色の灯籠が揺れ、会場全体は美しくライトアップ。
    噴水や花火が上がり、水上に浮かぶステージはとても幻想的です。そして周りを囲むたくさんの観客。
    屋台の前はまっすぐ歩けないほど人が溢れていましたが、Heaveneseのステージもすごい人だかりてました。
    マレさんの「どーよ?」に「いいよ!」で答える観客。もはや世界共通ですね。
    一曲一曲ごとに盛り上がり、またMCで先の震災時の支援に感謝を伝えた時も、大きな歓声と拍手で会場が包まれました。

    日系企業で働いているという、日本語の上手な女性と知り合いました。
    日本に来る予定があるそうで、その際は連絡くださるとのこと。Heavenese Bridgeにお誘いしたいと思います。楽しみです!

コメントはこちら