Now Loading...

7/4 BRIDGE SP

国会議員で元外務副大臣の城内実議員を迎えてのスペシャル対談が行われました。
最初の城内さん一人の講演で、ドイツに住んでいた経験から「日本の素晴らしさは外国に行かないと分からない。日本はとても長い歴史を持っていて、歴史や文化を大事にするヨーロッパ人から見ると羨ましく見えるんです。そして日本の何が素晴らしといったら皇室があることです。世界の王といえば武力や力で民を支配するものだけど、皇室、天皇はそうじゃない。」と仰っていて、心から国を想い誇りを持っている方なんだなと感じました。
またマレさんとの対談では、城内さんの自民党内の役割や国会議員のお仕事の説明があったり、国会議員の裏の顔のお話があったり、終始和やかにお話しをされていました。
地元以外でこんなに近い距離で話す機会も無いと思いますが、議員の仕事が少し分かり応援したいと思いました。
99C68106-A7D2-4632-8DB3-EEC273408979

コメントはこちら