Now Loading...

5/9 House of praise

昨日のHOPは「人生とは過去とどう向き合うかで決まる」という話。
詩篇18:30.31「この神こそ、その道は完全であり、主の言葉は真実です。主はすべて寄り頼む者の盾です。主のほかに、だれが神でしょうか。われらの神のほかに、だれが岩でしょうか。」
人の過去は変えられない。
今のあなたは過去の積み重ねによって出来ている。
自分で選べなかった環境や、思い通りにならない他人に囲まれて、今の自分に満足せずに過去を責めて、周りのせいにしている人は多いが、そういう人生に勝利はない。
人間は不完全な生き物です。多くの人の判断基準はコロコロ変わる自分の気分。そんな自分の気分で善と悪を判別して、他人を責めて言い争っても、所詮は不完全な者同士なのだから全く意味がない。それより完全なものを見て、そこに信頼するのがいいと思いませんか?
飛行機の窓から下を見ると凄いスピードで走っている車も止まっているように遅く進んでいるように見え、人なんて小さすぎて見えない。そんな風に自分の視点をたかーく引き上げたら、悩みも問題も小さく見えてきます。自分を神のように高い視点から冷静に見られるようにして、自分の感情の奴隷にならないようにしよう。

コメントはこちら